マンション買取上へアップ最新の記事

3歳までディアターンを、その後はグレコのジュニアプラスに...口コミ・レビュー!

我が家の1台目のチャイルドシートはアップリカのディアターンを買いました。

 

このチャイルドシートのいいところは何と言っても新生児用にベッド式になるところです。

 

 

出産直後、退院する時から活躍するので、妊娠中に購入しました。

 

ディアターンには本体から支えの棒がついていて、車の床に圧着させることによってチャイルドシートが前にずれないようになっています。

 

私は運転にあまり自信がないので、もっと簡易的なチャイルドシートもあったのですが、より安全なものを選びました。

 

 

ただ、1つ失敗だったのが、当時私は日産キューブに乗っていましたが、この車種には取り付け不可だったことです。

 

ですので、車を買い替えるまで主人の車に乗っていました。しっかり確認すべきでした。

 

 

 

ディアターンは回転式のシートなので、子供を後ろ向きに乗せなくてはいけない時期も楽々乗せ降ろしができました。

 

友人が回転しないタイプのチャイルドシートを使っていましたがやはりかなり大変そうで、子供が暴れたりすると乗せられないと言っていましたので、その点、回転式はわりといいのかなと思います。

 

 

 

苦労したことは、私の車から主人の車に乗せ替えるときに重いことです。

 

女性の力では大変ですが、毎日のことではないのでそこは割り切れました。

 

 

また、子供が肩ベルトを嫌がってしまう時期もありましたが、どのチャイルドシートにも言えることですし、時期的なこともあったと思います。

 

子供が3歳になるまで使いました。

 

 

だんだん肩ベルトが窮屈になってきて、2人目の子供も考えていたので、3歳になったと同時にジュニアシートに変えました。

 

ジュニアシートはグレコのジュニアプラスを買いました。

 

 

3歳~のジュニアシートなので肩ベルトは斜めがけです。

 

このシートは座面と背もたれがついたものですが、背もたれを外すこともできるので、大きくなるまで使えるようです。

 

片手で持てる程軽いので移動も楽々です。

 

 

チャイルドシートやジュニアシートに座ると車のドリンクホルダーに届かないことがありますが、このジュニアシートは座面の両脇からドリンクホルダーが出てきます。

 

価格も5000円ほどだったので、いい買い物をしたと思います。

 

 

この他の育児グッズとしてはベビーベッドを購入しました。

 

ベビーベッドはネットの激安サイトを利用しました。

実店舗よりも断然安く購入する事が出来ますので、気になっている方は見てみると良いと思いますよ。

マンション買取上へアップについて


|  |  | 
カテゴリー
更新履歴
3歳までディアターンを、その後はグレコのジュニアプラスに...口コミ・レビュー!(2018年2月21日)
見積もり金額の増額が期待できるA27(2018年2月20日)
必要以上に時間ばかりがとられてしまうA26(2018年2月20日)
高額の査定額を提示させるA25(2018年2月20日)
どんな人でも悔いが残ることA24(2018年2月20日)